OKINAWAりびん!

オランダ・アムステルダム【Kingfisher Cafe Amsterdam】地元の人が集まるバーでアムステルダムの夜を楽しむ!

time 2017/01/24

オランダ・アムステルダム【Kingfisher Cafe Amsterdam】地元の人が集まるバーでアムステルダムの夜を楽しむ!

こんにちはっ^^

ベルリン・アムステルダム旅行記、今日はアムステルダム到着日の夜に行ったカフェバーについて書いてみようと思います。

ベルリンから出発し、アムステルダムのホテルに到着したのは夜9時過ぎ。
どこに何があるか全く分からなかったので、フロントの方にお店が集まっている場所を教えてもらい、歩きながら探すことにしました。

ホテルから歩くこと15分、ガラス張りのお店を見つけて、入ってみることにしました。お店の名前は「Kingfisher Cafe Amsterdam」。

IMG_6354

お店に入ると、窓側のテーブル席は埋まってしまっていましたが、カウンター席と相席になりそうな大きなテーブル席が空いていました。私たちはこの大きなテーブル席へ。結局最後まで相席になることはありませんでした。

IMG_6353

ベルリンでもよく見かけるAMSTELはオランダのビールだったんですね。今はオランダ国内最大手のハイネケンに買収され、ハイネケングループの傘下にあるそうです。

IMG_6345

窓の外はザ・オランダな建物がライトアップされていていい雰囲気です。ヨーロッパだなぁ。そういえばオランダってハウステンボス以来だなぁ・・・あ、ハウステンボスは日本か。

IMG_6474

テーブルにそっけなく置かれているメニューを見てみると、色んなビールがあるではないすか。
オランダ、ベルギー、ルクセンブルクを合わせて「ベネルクス」と呼びますが、なるほど確かにベルギーのビールも豊富に取り揃えられています。

IMG_6449

ドリンクメニューはその他にもワインやカクテル、ソフトドリンクにカフェもあり、まさに夜カフェとしてバッチリ利用できる品揃えです。

IMG_6351

フードメニューですが、しっかりした食事ができるのは22時まで。Kingfisher Cafeがある周辺はどのレストランも22時ぐらいでお店を閉めている所が多く、私たちもラストオーダー後の入店だったため食事メニューは選べず。

IMG_6446

ただ、おつまみ的なスナックメニューは23時までOKとのことだったので、この中からいくつか選んでみることに。

なにはともあれオランダ最初の夜なので、ビールで乾杯!
AMSTEM BIER、2.6ユーロ。ちなみにサイズは250mlと小さめです。

IMG_6344

記念すべき1杯目はすぐに飲み干してしまったので、2杯目はこちらに。VEDETT EXTRA WHITE、お隣ベルギーのビールです。
オランダ産のビールが飲みたかったのですが、今日は売り切れてしまったとのことで。残念。

IMG_6465

専用のグラスで出してくれるのが嬉しいですね!フルーティな香りのビールですが、すっきりドライな後味のビール。食事にもよく合いそうです。

IMG_6470

旦那さんは同じVEDETTのEXTRA BLONDを。こちらは背の高いグラスで出てきました。

IMG_6369

このビールと一緒に運ばれてきたのが1品目、「BOERENKAAS」オランダチーズとピクルスの盛り合わせ(5ユーロ)。
マスタードが添えられています。
クセが強いチーズですが、マスタードを添えるとビールやワインにぴったりのおつまみになります。これだけもりもりチーズが食べられるのはオランダならでは!

IMG_6358

2品目はオランダに来たらぜひ食べてみたかったコロッケ!
「BITTERBALLEN」まんまる牛肉コロッケ、8個で6.5ユーロです。やはりこちらにもマスタードが添えられています。

IMG_6355

つまようじで食べるのがオランダ流?
ざくざく食感の衣の中には牛ひき肉が入ったトロトロソースが。熱いのでハフハフしながらいただきます。
このままでもビールによく合っておいしいのですが、マスタードをつけると風味が増して止まらないおいしさ!オランダのコロッケって美味しい♪

IMG_6359

3杯目は同じくベルギーより、初耳「la chouffe」ラ・シュフと読むそうです。
グラスのかわいらしい絵のおかげでビール感が全くありません。が、アルコール度数8%のパンチの効いたビールです。

IMG_6461

もう少しオランダのおつまみ楽しみたいね、ということで「GEROOKTE OSSENWORST」オランダオリジナルスモークソーセージとピクルスの盛り合わせ(4.5ユーロ)を注文です。

IMG_6464

お肉が柔らかくてびっくり!ソーセージというよりも生肉を食べているような食感です。こちらもやっぱりマスタードが添えられています。マスタードをつけて食べるとやっぱりうまい!

この日は1月3日、通常であれば稼働日ですが、ビール片手におしゃべりに花が咲いている人で賑わっています。写真で見ると静かそうですが、けっこう賑やかでした(笑)

IMG_6354

ちゃんとした食事をするには遅い時間だったのでおつまみだけでしたが、オランダの美味しいコロッケが食べられて満足!

Kingfisher Cafeのある通りはこの他にもケバブを売るお店やレストラン、カフェやバーが立ち並んでいます。
アムステルダムの中心地からは少し離れていますが、どちらかというと地元の人がやってきて夜を楽しむという雰囲気があって、観光地での食事は飽きてしまったという人にはオススメ!

もしいつかアムステルダムに寄ることがあれば、またこの地区に宿泊してKingfisher Cafeでおつまみを楽しみたいな、と思いました。

Kingfisher Cafe(HP

sponsored link



sponsored link