OKINAWAりびん!

沖縄・昼飲み部 那覇・松尾【酒場ル kemia】酒場でありバルであり、タパスをつまみに昼飲み♪

time 2017/03/14

沖縄・昼飲み部 那覇・松尾【酒場ル kemia】酒場でありバルであり、タパスをつまみに昼飲み♪

こんにちはっ!

さて。今日も元気に昼飲み部、いっちゃいますか♪

本日のお店は那覇・松尾にある「酒場ル kemia」です。「サカバル ケミア」って読みます。

場所は那覇・松尾。実は以前このブログでもお伝えした、「本当は教えたくない朝ごはんが食べられるお店」にできた酒場でございます。残念ながら朝ごはん屋さんは既に終了。でも、週末は15時から飲める居酒屋さんに大変身したんです。っということで、早速酒場に潜入です!

IMG_8184

sponsored link

お店の場所は、那覇の朝ごはんステーション、C&C Breakfast(過去記事はこちら)の並びで、街の小さな公園「にぎわい広場」のすぐ近くです。

このお店って、こんなにステキな立地なのに目立たないの!気付かず通り過ぎてしまいそうなほどひっそり佇んでいるんですが・・・

IMG_8185

お店の中はこんなにおしゃれなんです!
シンプルで落ち着いた照明。特にテーブル席は居心地がとってもよさそうです。っていうかテーブルがすごいセンスある。聞くと以前ココでコーヒー淹れていた人が自作したのだそう。こんなおしゃれなテーブルって自作できるんだ・・・。

IMG_8183

安定のお一人様はカウンター席へ座りました。一番奥のカウンターに座るとこんな景色になります。この日のこの時間帯は貸し切り状態!ラッキーです。

IMG_8181

ほぼ貸し切り状態だったのでお店の方とゆっくりお話させてもらいましたが、お店の男性の方は仙台出身、女性の方は函館出身とのことで、北海道話に花が咲きました。

私は北海道に行ったことが無いから、北海道の人は札幌から函館の日帰りはしないよ、なんて話は特に興味深かった。GoogleMapで見てみると、たしかに全然気軽に行ける距離じゃない!(笑)私が思っている以上に北海道って大きいようです。北なる大地、一度行ってみないとなーー。

IMG_8186

っということでドリンクメニューです。
オリオン生が450円。聞いてはいないけどこの価格っていうことは、麦職人やサザンスターではなく、ドラフト生なはずです。
金宮のサワー系は昼飲み価格にしては少し高め。

IMG_8174

おつまみはバリエーション豊富!
マリネやブルスケッタ、アヒージョ、生ハムなど、ワインに合いそうなタパス系おつまみが名を連ねています。
生ハムはハモンとプロシュート、2種類揃ってるのが個人的にツボ過ぎて泣けたよね!(嬉)

IMG_8176

・・・でも、この日は2軒目、混ぜたらこの後ひどくなりそうって思ったので、ウーロンハイをいただきました。

IMG_8178

それに合わせるおつまみがこちら。前菜の盛り合わせ(1〜1.5人前、700円)です。食べられないものを予め伝えておくこともできますよ。こんな心遣いってやっぱり嬉しいな♪ 私はパクチー抜きをオーダーしました。

レバーペースト、ポテトサラダ、彩り野菜のカポナータ、野菜のスパニッシュオムレツに、キノコとクリームチーズのバルサミコマリネ。

もうね、こんなおつまみ出されたらワイン飲みたくなるよね!

IMG_8189

レバーペーストには隠し味にジャムが使われているんだって。だから私みたいにレバーが苦手な人でも全く苦手意識なく食べられました。
キノコとクリームチーズのマリネも、クリームチーズの甘みが酸味を中和させていて美味しく食べられました。このお店のシェフは甘みを上手に取り入れてるなー。

IMG_8180

この後(本当はワイン飲みたかったけど)ウーロンハイのおかわりもして、おいしくって楽しい時間を過ごさせてもらいました。

朝ごはんが無くなったのは寂しい!って思っていたけど、こんなにすてきなお店なら許せる!(どんだけ上から目線よ!笑)

お店の方も話しやすいし、もしかすると足繁く通ってしまうかもしれない・・・行きやすいお店が増えてとっても嬉しいのであります。

平日16時、週末15時オープンとのことで、昼酒の途中に気軽に寄れるお店が増えましたね♪

ごちそうさまでした、今度は生ハム食べ比べしに行きます!

酒場ルkemia

関連ランキング:バル・バール | 牧志駅美栄橋駅県庁前駅

 

sponsored link



sponsored link