OKINAWAりびん!

うるま市【津堅島】中部から船で行く離島には、手付かずの自然とニンジン畑があった。

time 2016/08/31

うるま市【津堅島】中部から船で行く離島には、手付かずの自然とニンジン畑があった。

こんにちはっ!

この間、うるま市にある「津堅島」 がテレビで放送されていました。

津堅島ってニンジンの栽培が盛んなようですが、ビーチはどうなのよ?ってことで、実際に行ってきました。

今日はそんなニンジン押しの津堅島をレポートしたいと思います。

IMG_2402

sponsored link

津堅島へのアクセス

津堅島行きの船はうるま市の「平敷屋港」から出ています。
那覇からこの港までは高速を使って約1時間です。

IMG_2373

港には駐車スペースがたくさんあるので、車が停められない!ということはそんなに無さそうです。

チケットカウンターです。神谷観光という会社が船を出しているようです。
高速船とフェリーが出ています。

時刻表は料金表はこちらをご覧ください。

行きは高速船で、帰りはフェリー、という買い方もできますよ。(その場合往復割引は効かなくなります。)

IMG_2367

待合所は小さめ。
って今気づいたけど、ベンチの色ってオレンジやん・・・すでにニンジン色を出してきてますね。

IMG_2371

お菓子が販売されていました。最後の小腹対策はここでしておいたほうがよさそうです。

IMG_2369

使っていませんが、外にはトレイもありましたよ。

IMG_2374

船が出航します。船から港を写してみました。

IMG_2381

 

津堅島への船の様子

行きはフェリー、帰りは高速船に乗ります。フェリーが来ました!
フェリーくがに、津堅島イチオシのニンジンのキャラクターが描かれています。

IMG_2375

船の前方から乗船します。

IMG_2378

大きなトラックも一緒に運ばれていくようです。

IMG_2379

例に漏れず船酔いが心配なので、客室内には入らずデッキのベンチに陣取りました。

IMG_2386

操縦室が丸見え!

IMG_2383

11時の出航と共に、すでに向こうに津堅島の姿が見えました。

IMG_2385

航海時間はフェリーで約30分。あっという間の船旅です。

この日、海が穏やかというのもあり、船酔いは全くありませんでした。
海況次第にはなりますが、このフェリー自体が揺れにくいのかも?

IMG_2388

小さい港に到着ーー!

IMG_2391

 

いざ、目的地の津堅ビーチへ。

とりあえず私達をお迎えに来てくれる予定の人はいないので、港でトイレ休憩です。って、あーー!!

IMG_2394

小窓がニンジンだし!

IMG_2395

津堅島のイラストマップにもニンジンのイラスト。
こんなにニンジン押しなら、ニンジンスイーツとかニンジングッズとか作ればいいのに、港にはなーんにも売ってませんでした。

IMG_2392

この港の名前は「キャロット愛ランド」だそうです。

IMG_2393

今日目指すのは津堅ビーチ!方向こっちで合ってる?って不安になる頃に看板が登場し、徒歩15分で到着です。

IMG_2420

津堅ビーチの設備紹介

津堅ビーチの設備をご紹介します。
っといってもここで紹介する設備はほぼ全て、本島にある「ホテルグランメールリゾート」というホテルの設備のようで、宿泊客向けのものとなっています。
が、私達ビジターも料金を払って利用させてもらうことができました。

Cafe&BarのTSUKEN TERRACEがあり、ここでドリンクを購入することができます。

IMG_2410

ドリンクやビーチグッズの販売もあるようです。

IMG_2416

シャワーはオープンエア&水シャワーです。

IMG_2413

更衣室あるよ。

IMG_2412

シャワールームっていう看板があったのでそっちへ行ってみると・・・

IMG_2414

トイレ、シャワールームがありました。利用していないので中の様子は不明です。

IMG_2417

何と!カラオケルームまである
よ!

IMG_2419

夢のハンモック♪

IMG_2407

木陰もあり。ですが蚊がたくさんいたので、虫よけがあるといいかもしれません。

IMG_2411

あとは素敵なテラス席!
せっかくなので気分だけでも、とここでノンアルビールを頂きました♪

IMG_2405

 

津堅ビーチについて

テラス席横の階段からビーチへ降りていきます。

IMG_2402

ビーチへ降りると砂が熱い!夏場はマリンシューズ必須です!

向こうに見えるは沖縄本島。

IMG_2399

遊泳区域用なのかな?囲われている部分はありましたが、誰も気にしていないようです。

ビーチに日陰が少ないので、パラソルやテントがあるといいですよ。

IMG_2397

なので、好きな所から海に入れます。

IMG_2398

が、しかし・・・シュノーケルできるかな?ってちょっと期待していたのですが、このビーチにはほとんどお魚・サンゴはいません。(ビーチ左方向の岩場近くに少しだけいました。)

シュノーケルするならここから出ているシュノーケルツアーに参加する必要がありそうです。

この津堅ビーチは、海水浴・マリンアクティビティを楽しむのに向いているビーチと言えそうです。

魚がいないのは残念だったけど、どこかのリゾート地みたいなこんな景色を楽しめるんだから、ま、いっか!

IMG_2404

帰りの高速船が出発する17:30までめいっぱいのんびりしました。
ちなみに高速船の所要時間は約15分。ほんとにあっという間に着いちゃいます。

IMG_2423

のんびりリゾート気分を味わいたい時にはうってつけ!

今度はBBQしたいなぁ。

マリンアクティビティ目的の友達が来たらぜひ連れて来てあげようと思います!

IMG_2034

 

sponsored link



sponsored link