OKINAWAりびん!

【Bangkok Airways バンコクエアウェイズ】タイ発のLCCはお腹いっぱいになれる路線!

time 2017/08/22

【Bangkok Airways バンコクエアウェイズ】タイ発のLCCはお腹いっぱいになれる路線!

こんにちはっ!

お盆休みを利用してタイ・プーケットとバンコクへ遊びに行ってきました!那覇−バンコクの往復は直行便で行けるピーチを利用し、バンコク−プーケット間はタイのLCCを利用しました。

今日は往路で利用した「Bangkok Airways バンコクエアウェイズ」についてレポートしてみたいと思います!

タイ・スワンナプーム空港の朝焼け

Bangkok Airways バンコクエアウェイズのプーケット行きの便は、スワンナプーム空港から離発着しています。(2017年8月現在)

空港のチェックインカウンターは混雑していたので、事前にオンラインチェックインを行い、空港では預け荷物のチェックインのみを行うのがスムーズでした。

バンコク・スワンナプーム空港

荷物を預けている間に気になる看板を発見。Bangkok Airways バンコクエアウェイズの利用客は国際線・国内線問わず航空会社のラウンジを利用できるようです。

Bangkok Airways バンコクエアウェイズ

ということで、ラウンジを使って見よう!とウキウキしつつ早速、国内線ターミナルのA2ゲートへ向かってみました。

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

ゲートすぐ近くにバンコクエアウェイズのラウンジを発見です。

搭乗券を見せるとWifiのログイン情報が書かれた紙を渡され、中へ入ることができました。

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

ラウンジ内は広々!カウンター席やソファー席がたくさん用意されていました。回転が早いせいか、すぐに空き席を見つけることができましたよ。

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

キッズ用のプレイルームもあったので、子連れでも安心して利用できそうですね。

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

ラウンジ内にはドリンクと軽食が用意されていました。ホットコーヒーにホットティー。

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

カプチーノやカフェラテもあります。

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

オレンジジュースもありましたが、このジュースは人工的な甘味料が追加されているようで、ちょっと甘すぎたかな。

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

軽食にはサンドイッチやパイが盛りだくさん!

日替わりかもしれませんが、サンドイッチはツナサンド、パイはカポナータのような煮込みが入っていておいしかったです。

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

とっても甘いチョコレートのカップケーキも山積み。タイのスイーツは激甘が多いのかな。

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

その他タイのお菓子?葉に包まれた豆入りのお餅のようなものがありました。ココナツ風味でまずかったー!笑

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

それからポップコーンも。子供が喜びそうですね。

BangkokAirways バンコクエアウェイズのラウンジ

ラウンジで軽食をつまんでいると、今回の旅の同行者と合流!バンコクエアの搭乗も開始になりました。

BangkokAirways

バンコクからプーケットまでは約1時間半のフライトですが、なんとなんと機内食が提供されました。

ラウンジで朝ごはんは済ませたつもりだったのでこれにはびっくり。オムレツにハッシュドポテト、ソーセージとビーンズソースがメインで、それにヨーグルト、フルーツ、カップケーキがついています。

プーケットに着いてないのに、もうお腹いっぱいーーー!笑

BangkokAirways バンコクエアウェイズ

無事プーケットに着きましたが、これから怒涛のグルメツアーが始まるのでした!

続く。

sponsored link



sponsored link