OKINAWAりびん!

台北&セブ島にいってきました!セブ島ホテル【maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート】

time 2018/10/05

台北&セブ島にいってきました!セブ島ホテル【maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート】

台北&セブ島トップ画像 セブ島 マリバゴブルーウォータービーチリゾート

こんにちは^^

台湾&セブ島旅行、場所を台湾からセブ島に移して進めていきたいと思います。

台北・桃園国際空港−マクタン・セブ国際空港間はAirAsiaとEvaAirが直通便を出しているのでアクセスもバッチリ♪フライトは約3時間で到着です。

台湾でグルメを堪能してセブ島で南の島を楽しむルート以外にも、那覇空港拡張に増えるLCCのおかげで、沖縄からいろんな場所にアクセスしやすくなって嬉しい!

っと話は逸れましたが、今日から数回に分け、セブ島で滞在したホテル「マリバゴマリバゴブルーウォータービーチリゾート」について書いてみたいと思います。

今日はホテルの設備編!

「マリバゴブルーウォータービーチリゾート」はマクタン島・マリバゴ地域に位置していて、セブ国際空港からはタクシーで20〜30分ほどで到着です。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

門には守衛さんが立っていてセキュリティー面もしっかりしていそうです。

まずはこちらのレセプション棟でチェックインの手続きを済ませます。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

マリバゴブルーウォーターは広い敷地内にいくつかのヴィラやホテル棟、プールがあり、大型リゾートというよりもこぢんまりとしたローカル感あるリゾートホテルという雰囲気です。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

Booking.comで予約しましたが、価格も大手外資系ホテルよりお手頃でした。客層は韓国60%、日本10%、それ以外30%といった感じ。セブ全体的に韓国人向けのショップがたくさんあったり、看板がハングルだったりと、セブが韓国人に人気のリゾート地というのは知りませんでした。

チェックインを済ませお部屋に荷物を置いたら、敷地内を散歩してみることにしました。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

敷地内に入ってすぐ右手にあるこちらの建物はスパ棟です。一度も利用しませんでしたが、こちらのスパは「アムマスパ」という名前で、評判がいいみたい。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

一度も利用しませんでしたが、スパの隣にはジューススタンドが。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

こちらはアムマスパ宿泊棟への入り口になります。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

私達が宿泊したのがこのアムマスパ棟で、プールを取り囲むように宿泊棟が立っています。こちらのプールは大人のプールといった雰囲気。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

レセプションの向かいにはビーチグッズのショップがありました。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

その隣にはキッズクラブがありました。ここでお子さんを預かってくれるのかな?子連れ旅行の場合は一時的に子供を預かってもらえると何かと助かることが多そうですよね。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

更にその隣にはビリヤード台とJTBカウンターが。ということは、日本からのお客さんも安心して宿泊できそうですね!

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

更に進みましょう。敷地内は緑が豊富で開放的、歩いていてとても気持ちがいいです。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

2つめのプールが見えてきました。プールの周りにも宿泊棟が建ち並んでいます。こちらはファミリー向けのプールのようで、しばらくすると子どもたちが大勢ワイワイとプールに入っていきました。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

そのすぐそばには人工の池がありました。ここには小さいサメが泳いでいましたよ〜!

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

毎日午後4時からサメの餌付けが行われていて、見学ができるそうです。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

その先にはレストラン「allegro」があります。ここは朝食会場にもなるレストランです。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート レストラン

このレストランでは毎日午後2時から4時までハッピーアワーがあるそうですよ♪ビールまたはカクテルを1杯頼むともう1杯いただけるそうです♪

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート ハッピーアワー

レストランallegroの向こうには3つめのプールがありました。このプールは深さがあるので大人向け。レストランのすぐ隣にあるので、朝ごはんが終わったらプールに飛び込む、なんてこともできちゃいます!

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート プール

もう少し先へ歩いてみます。大きなガジュマルの木が目に入りました。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

潮汐時間を知らせてくれる看板。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

ここから更に先に進むとプライベートビーチがあります。また、向こう岸に見えるのはホテルのプライベートアイランド。滞在中ここで貸し切りウェディングパーティーが開かれている日もありました。貸し切りの予約が入っていなければ、宿泊客は自由にプライベートアイランドへ行くことができます。(送迎あり)

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート プライベートビーチ

ビーチにはビーチチェアがたくさんおいてあって、自由に使うことができます。一番右に見えるのはビーチバーで、ここで注文したドリンクをビーチで飲むこともできますよ。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート プライベートビーチ

ビーチから見える景色はセブのリゾートホテル群。建設中の建物もあって、開発が進んでいるのがわかります。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

ちなみに、プライベートビーチの透明度はイマイチ。シュノーケルを楽しむというよりは海水浴を楽しむといったビーチです。

ビーチチェアの居心地がよく、トイレやシャワー、ビーチバーも近くにあるので一日のんびりするのにもぴったり!

夜のビーチも雰囲気があっていい感じです。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

こちらのホテル、夜の敷地内は比較的暗いですが、その分雰囲気が出ていたり。こちらはアムマスパ棟の夜ですが、プールサイドも夜の時間を静かにのんびり過ごすのにぴったり。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

っということで「maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート」の設備編をお届けいたしました。

大人も子供も楽しめるプールあり、プライベートビーチあり、施設内はゆったりした作りで、ファミリーにもカップルにも楽しめるホテルだな、と感じました。

次回はお部屋編をお送りしたいと思います。

maribago bluewater beachresort マリバゴブルーウォータービーチリゾート 

sponsored link



sponsored link