OKINAWAりびん!

タイ・プーケット【Pan Yaah パンヤー】プーケットの夜景を目の前にタイ料理を楽しむ!

time 2017/09/22

タイ・プーケット【Pan Yaah パンヤー】プーケットの夜景を目の前にタイ料理を楽しむ!

こんにちはっ^^

先週末は宮古島に行ってきました!今年はタイに慶良間に宮古島と、旅行三昧の夏になりました。旅行が終わってしまって、今は何もやる気が起きません・・・笑

そんな今日はプーケットで訪れたタイ料理のお店について書いてみようと思います。

お店の名前は「Pan Yaah パンヤー」、プーケットの繁華街パトンビーチから車で約15分の場所にあるレストランです。

宿泊していたホテルの目の前にあったため、ホテルからは道路を渡って徒歩1分で到着です!それにしてもタイの道路渡るの、まだまだ慣れないなぁ・・・笑

PanYaahThaiRestaurant 外観

お店に入ると正面の壁は全開で、海を挟んだ向こう側にパトンビーチが一望できました。

PanYaahThaiRestaurant 店内

店内は少し暗めの照明です。窓側の席に案内してくれたので、パトンビーチの夜景を眺めながら食事ができます♪

PanYaahThaiRestaurant 店内

ビールはシンハー、ハイネケン、LEO、San Miguel Lite、ChangにTigerというラインナップで、グラスが90〜100バーツ、ジョッキが140〜160バーツ。San Miguelはボトルで90バーツです。

PanYaahThaiRestaurant ビール

前菜メニューは2ページあり、写真付きなので注文も安心です。

PanYaahThaiRestaurant 前菜メニュー

タイ料理メニューも写真付きで2ページ分ありました。どれにしようか迷う〜〜!

PanYaahThaiRestaurant タイ料理メニュー

こちらは2名で頼めるセットのコースメニューです。2人で1500バーツだから約5000円かな?タイ料理のコースメニューが楽しめるから、お手頃価格ですね♪

PanYaahThaiRestaurant メニュー

メニューブックにはタイハーブの紹介ページもありました。

PanYaahThaiRestaurant メニュー

ビアチャン(Chang Beer)を飲みながらおしゃべりしたり写真を撮ったり夜景を眺めたり・・・楽しいなぁ♪なんて思っていると、1品目がやってきました。

PanYaahThaiRestaurant

まずはセロリたっぷりのヤムウンセン!酸味の効いたヤムウンセンは今回の旅で好きになったタイ料理の1つです。(220バーツ)

PanYaahThaiRestaurant ヤムウンセン

青菜炒め、と思ってメニューを見てみると、morning gloryとあったのでアサガオのツル?空芯菜のようにも見えます。味はニンニクの効いた空芯菜炒めそのもの。(価格は不明です)

PanYaahThaiRestaurant 青菜炒め

エビとカニのフライ(280バーツ)はタルタルソースまたはスイートチリソースをつけて食べます。このチリソースは真っ赤で見るからに辛そうですが、本当に刺激的な辛さで汗が吹き出る吹き出る!ビールで口の中を冷やしていたら、みんなに笑われてしまいました・・・笑

PanYaahThaiRestaurant エビとカニのフライ

プリプリエビの入ったパッタイも今回覚えたタイ料理の1つ!もちもちの炒めた麺にシャキシャキもやし、砕いたピーナッツを混ぜ、ライムを絞って食べます。聞いただけでもおいしそうですよね?あぁ、今また食べたい・・・!(こちらもメニューがちょうど光ってしまって、価格不明です・・・)

PanYaahThaiRestaurant パッタイ

トムヤムクン(220バーツ)は私でも食べられるマイルドな辛さでおいしかった!みんなで飲み干しました。

PanYaahThaiRestaurant トムヤムクン

マッサマンカレー(250バーツ)には牛肉、じゃがいもに玉ねぎが入ったボリュームのある1品。もうお腹いっぱいだけど、おいしいので最後にお腹に押し込みました。笑

PanYaahThaiRestaurant マッサマンカレー

どの料理もとても美味しく、タイ料理初心者の私も楽しむことができました!

実は私、パクチー・ココナツが嫌い、激辛料理も苦手なのでタイ料理が少し不安だったのですが、みんなに言われた通り、どこで食べるタイ料理も本当においしかった!このタイ旅行ですっかりタイ料理のファンになりました。

新しいタイの美味しさに出会えたタイのレストランには本当に感謝です!沖縄のタイ料理レストランにも足を運んでみよう♪

ごちそうさまでした、そんなに気軽に行ける場所じゃないけど、また行きたいな♪

sponsored link



sponsored link